朝読・・6月26日(金)

朝読 comments(0) trackbacks(0) 夢見る魔女
 大塚小 朝読   6月26日(金)



2-3 (担当:黒子)  

今日は雨、

『たいふうがくる』
  みやこしあきこ  BL出版 2009

「きょうはきんようび・・・・」ではじまるから今日にぴったり!(借りてて正解)

たいふうのせいであすの海水浴はどうなる?何とかたいふうをふきとばすんだ。

黒のデッサン調の絵がいきいきとした動きを表現していて、夢の中にも
引き込まれていく。最後の太陽の光と青空の青が抜群の効果。

『カエルのおでかけ』

 このクラスは皆口々に絵の中の小物に反応してくる。

『みずたまレンズ』

 良く見ようと前に来る子もいて、こちらが絵本を持って動くことに。

 よくよく見てくれました。本物も見てね。




2-4 (担当:夢見る魔女)

朝から、すごい雨です。
外で遊べないからか、なんとなくザワザワ。
でも絵本を読み始めると、すごい! よく聞いてくれました。

『かさかしてあげる』 こいでやすこ/さく  福音館書店 こどものとも

「みんなは、きょう、かささしてきたよね。でもここにでてくる女の子は、かさ忘れてるの。
だれがかしてくれるのかな?」

あり、かえる、うさぎと次々とかさをかしてくれるんだけど・・・
「えー、そんなんじゃ小さすぎてだめだよ。」とか
「大きすぎる?ちょうどいいかな?」とか声があがります。
最後は、自分のかさを犬がもってきてくれて、みんな、なっとく。

まほうのかさ』
R.ファイルマン/原作 E.コルウェル/再話 ジョン・シェリー/絵
松岡享子・浅木尚実/訳  福音館書店

「こんなまほうのかさ、みんなもほしくなるかもよ。」

魔女が、市場に置き忘れたかさを、おひゃくしょうさんが持ち帰り、おかみさんが
雨の日や晴れの日に、使うと、とんでもないことが・・・。

「だれのものかわからない かさを みつけたら、気をつけて。魔法のかさかもしれないから。」

少し時間があったので、大急ぎでまたあの絵本を読んでおわり。

『おおかみだあ!』
  • 0
    • Check
    コメント一覧
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM