井口明神児童館おはなし会・・10月

児童館 comments(1) trackbacks(0) 魔女隊長
10月7日(月)16:00〜
井口明神おはなし会  テーマ“秋ですね!”


『1こでも100このりんご』
井上正治  岩崎書店  1993


1このりんご、見方によってはいろいろ・・・








『きのこ ふわり胞子の舞』
埴 沙萌 ポプラ社 2011

おー!と声があがる・・・
胞子のでる瞬間をとらえた写真絵本です。







『いもほりコロッケ』
おだしんいちろう/文 こばようこ/絵 講談社 2011

「おいもほり いったことある?」
「あしたいく〜!」(えっ、そうなんじゃ)
「そのおいもどうやって たべる?」
「やきいも!」「てんぷら!」「だいがくいも」

でも、じつはこれは、さつまいもではなく、じゃがいものおはなしです。








ST「ならなしとり」

おはなしにぐいぐい ひきこまれていってるのがわかります・・・
むかしばなしっておもしろいですよね。


なんと、写真がうまくとれませんでしたが、
8・9・10月うまれのこにおはなしのろうそくの火をけしてもらいました。






ほんじつのミニおみやげは



「じゃんけんぽん」のカードです。
くどうなおこののはらうたから さわがによしおくんの詩

絵本じたてになっています。



 
  • 0
    • Check
    コメント一覧

    皆本当によく聞いてくれましたね。ところで、買ってきたきのこでも胞子の出てくるところが見られると解説があったので、さっそく竹串にさして観察すること3日間。みごとな干し椎茸になりました(笑)再度挑戦してます。

    • kurokoさん
    • 2013/10/18 12:56 PM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM